teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


雫石川葛根田下流部。新幹線下。

 投稿者:かま  投稿日:2017年 8月11日(金)18時31分37秒
返信・引用
  移動出来ないほどの、釣り師の列。それで渇水垢腐れでは釣れません。ツ抜け成らず!  
 

Re: 閉伊川下流の天然鮎

 投稿者:管理者  投稿日:2017年 8月 8日(火)19時21分11秒
返信・引用
  > No.243[元記事へ]

かまさんへのお返事です。

そこはきっと花輪橋だったと思われます。
河川敷にグランドがあったかと・・・。
そうですか、天然モノですかぁ・・・。
一度下流部にも行ってみなくてはなりませんね。
 

閉伊川下流の天然鮎

 投稿者:かま  投稿日:2017年 8月 7日(月)20時03分35秒
返信・引用
  朝、雫石に行こうと準備してたら隣りの旦那が昨日、仲間が釣った写真を見せられてその場所に行こうとなり宮古市街地と気仙→の表示の橋を渡り上流に向かって広い河原に駐車。20cm揃いでしたが、ほとんどサラワれた後で天気も最悪で12匹の釣果。仲間の人は33匹で2時に帰られました。全面、石はピッカピカでした。  

トヨタカップはどうだっんでしょ!

 投稿者:かま  投稿日:2017年 8月 5日(土)19時46分28秒
返信・引用
  今日は、和賀川でやっている兄が今年はダメだと雫石川で釣ってみたいと一緒に釣りましたがまったく釣れませんでしたが、数尾の鮎の手ごたえに満足し帰りましたが春木場で午後見渡す限り、数人5人位でした。  

閉伊川

 投稿者:管理者  投稿日:2017年 8月 4日(金)06時53分50秒
返信・引用 編集済
  眼下に好場所が見えていてもアプローチ及び駐車スペースに難がある閉伊川、入川個所はおのずと決まってしまいます。
今年はまだ一度だけしか試してはおりませんが、いつもなら魚影希薄な下流部にあっても結構見えています。
短時間の釣りながら良型にも恵まれましたので、印象とすれば悪くはないと感じました。

秋田河川、解禁直後から続いた高水が癒えて、現在白ッ川から立ち直り復活する否かの瀬戸際。
各河川ともにやっと釣果情報が聞こえてくるようになった昨今ですが、中流部で良型が殆ど見えなくなってしまったと聞くと後半戦が心配です。
考えたくはないのですが、このまま解禁当初の釣況まで復活できない場合もあり得るでしょう。
そんなシーズンですから、秋田方面に足が向かないオラは、いまのところ気仙川に救われています。
そろそろ近場の秋田河川を覗きに行ってこようかと思っています。
 

復活の兆しありかなぁ。

 投稿者:かま  投稿日:2017年 8月 3日(木)19時22分36秒
返信・引用
  閉伊川は、どうなんでしょ。アッチコッチで工事中で、一回しか行ってません。気仙川すごい釣果で羨ましい。雫石春木場は、15~20cmで16匹でした。  

(無題)

 投稿者:papa  投稿日:2017年 8月 1日(火)16時44分18秒
返信・引用
  閉伊はどんなもんでしょうか?

うーん。今期遠征考え中・・・・
 

雫石川、葛根田と竜川。

 投稿者:かま  投稿日:2017年 7月31日(月)22時01分0秒
返信・引用
  まるっきり、鮎の気配無し。事故で掛かった鮎は白い鮎ばかり。いつになったら復活するんでしょうか。  

気仙川でウデ相応の釣果でした。

 投稿者:かま  投稿日:2017年 7月28日(金)19時38分30秒
返信・引用
  甲子川の鮎は、昔懐かしい味がしました。今日の気仙川は、昼まで水が冷たく2時過ぎから黄色いヤツが掛かりだし釣果32匹のサイズ揃いでした。  

Re: 超渇水の甲子川。

 投稿者:管理者  投稿日:2017年 7月28日(金)10時58分12秒
返信・引用
  > No.235[元記事へ]

かまさんへのお返事です。

日本海側が酷い状態から復活するまでは応分の時間がかかりそうです。
暫くの間は太平洋側の河川で楽しむしかありませんね。
甲子川、いい釣りをされましたね。
オラの子供時分を過ごした甲子川、美味いアユを育む川とされていますが、暫く行ってませんのでいつか出かけてみます。
 

超渇水の甲子川。

 投稿者:かま  投稿日:2017年 7月26日(水)20時35分18秒
返信・引用
  サイズがバラバラの元気鮎。15~21cmの綺麗な鮎で34匹の釣果でした。対岸の岸に日本鹿が座り込んで最後まで動きませんでした。  

葛根田上流、石仏橋カミ。

 投稿者:かま  投稿日:2017年 7月21日(金)19時26分18秒
返信・引用
  ヤナギ的中でした。目印ぶっ飛びの黄色いヤツが多かったし、夕方のGTも有り満足の一日でした。17~20センチ21匹の釣果。  

葛根田上流の初めてのポイント。

 投稿者:かま  投稿日:2017年 7月20日(木)20時37分4秒
返信・引用
  追い気無しで4匹で沈没。一人入れ掛りの人は、2本ヤナギの小さ目のハリを使ってました。今、10本ほど巻きました。  

葛根田上流、アカ飛びで振り出しです。

 投稿者:かま  投稿日:2017年 7月19日(水)18時57分54秒
返信・引用
  今朝、ワンコの散歩で昔の仕事仲間に会い、毎日釣りしてるじゃって話したら羨ましがってました。彼とはニュージーランドで釣りした事も有りました。あの頃バブリーな頃は毎年、バリ島に行ったりしてましたね。釣果は型揃いの15匹でした。  

オトリ換えに葛根田上流へ。

 投稿者:かま  投稿日:2017年 7月18日(火)16時00分42秒
返信・引用
  前回のオトリが缶の中で元気でしたので午前だけやって来ました。どうにかハミがはっきりと判る程度にコケが付いてました。流心は、まだです。6匹で雷が鳴って逃げて来ました。  

雫石川春木場のカミ。

 投稿者:かま  投稿日:2017年 7月15日(土)17時57分5秒
返信・引用
  また一段と、減水、8時には葛根田は人がいっぱいでした。チャラ場で順調な出だしが風が吹き出すと、ピタッと終わり。12匹の貧果でした。  

また、雫石へマスターズで葛根田へ。

 投稿者:かま  投稿日:2017年 7月13日(木)17時51分24秒
返信・引用
  平水に戻り、瀬では追いがありません。昨日と同じポイントで、大分抜かれた感じ。トロ場で釣果32匹。背掛りが多かったです。  

葛根田下流部

 投稿者:かま  投稿日:2017年 7月12日(水)18時56分58秒
返信・引用
  朝7時から竜川はスグ濁りが入って移動、既に4四確保、順調に掛かりますが腹とか顔面ばかりチラシも同じ、最後まで背掛りほとんどナシ。釣果38匹でした。  

Re: 何とか狩猟免許を取得しました。

 投稿者:管理者  投稿日:2017年 7月11日(火)08時32分1秒
返信・引用
  > No.226[元記事へ]

かまさんへのお返事です。

おめでとうございます。
4ヶ月後が楽しみです。
この後はアユ釣り専念ですか?
今年のオラは、何処へ行ってもスカばっかしで、未だにパラダイスを見つけかねております。
一段と活性の上がるこれから、数釣りに期待したいところですが・・・。
 

何とか狩猟免許を取得しました。

 投稿者:かま  投稿日:2017年 7月 9日(日)17時36分26秒
返信・引用
  丸一日の試験は、体力的にキツい。後は、鮎釣りに、集中出来ます。  

レンタル掲示板
/3