teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


天使の訪問

 投稿者:たぬき  投稿日:2014年 3月 4日(火)08時31分3秒
返信・引用
  友達から声をかけられて、三月八日から五日間、天使の訪問を受けることにした。

始まりは、ドイツの霊媒のところに、素晴らしい天使が降りてきて、人々に幸せな波動を広げるために、それを望む人の家に来てくれるということ。
そのために、ちょっとした儀式と、用意するものがあるけれど、天使は三つの願いをかなえてくれるとのこと。

ということで、まずはろうそく立てと、ろうそくを買いそろえた。
この他には、天使が来た時に飾る、白い花と、供え物のりんごが一個必要だ。
(それから、自分の次に行く友達の家の住所と名前を三人分。引き継げなくて、自分の所で終わってしまっても、問題はないとのこと)

今は、三つの願い事は何にしようと、あれこれ考えている。
 
 

もう3月!!!

 投稿者:たぬき  投稿日:2014年 3月 4日(火)08時15分23秒
返信・引用
  あっという間に2月が過ぎて、三月になったと同時に、花粉症。

昨日までの私ではない。と、思えるような日々をいくつか越えて、新年を迎えたのが遥か遠くに思える。

そんな私の日常を少しずつでも、ここにメモしておけばよかったな。とも思う。

たぬきのHPも、なんだか、ほったらかしにしている別荘のようになってしまっている。


 

筆ぺんで楽しむ

 投稿者:たぬき  投稿日:2014年 1月22日(水)19時18分18秒
返信・引用
  友達が、筆ペンで字を絵のようにかくというのを習ったということで、楽しい字をフェイスブックに載せていたのを見て、いいなぁ。私もやってみたいなぁと思った。

ということで、ユーチューブで、二人の若い衆が画像をアップしていたので、それを見ながら練習してみる。

いいなぁ。楽しいなぁ。ありがたいなぁ。

新垣幸之さん、進之助さん、感謝です。
 

生きること。

 投稿者:たぬき  投稿日:2014年 1月19日(日)17時15分57秒
返信・引用
  映画「永遠の0」1を観てきました。

感動して、涙があふれました。

私達の父の時代です。どれ程の思いを胸に秘め、戦争を乗り越えてきたんだろうと、あらためて思いました。
 

本当の自分を生きる

 投稿者:たぬき  投稿日:2014年 1月10日(金)19時19分0秒
返信・引用
  新しい年の流れが、少しずつ動き始めているのを感じます。

昨日は、6年生のクラスで、紙芝居を演じたり、久しぶりの太極拳を行ったりしました。
今日は、ヒーリングの練習をしたり、本を読んで勉強したりしています。

今年の目標の一つは「開くこと」です。
具体的には、肋骨の下に手を入れて広げてゆくことで、肺や内蔵の状態の改善。みぞおちをゆるめ、リラックスしてゆくこと。
それによって、胸を狭めるクセのもととなった、心理的な葛藤にもアクセスして、閉ざした心を広げてゆこうということです。

心が広がってゆくと、より本当の自分が現れてくると思います。
「自分が本当にやりたいことはなになのか?」
あらためて、問い直しつつ、自分を生きてゆこうと思っています。
 

新年おめでとうございます

 投稿者:たぬき  投稿日:2014年 1月 4日(土)16時36分22秒
返信・引用
  お正月は、山形で過ごしました。

施設でお世話になっている義父は、眠っていることが多いようです。

息子達と一緒に、義母と温泉に行って、のんびり過ごせたのが楽しかったです。


 

ご機嫌度をチェック

 投稿者:たぬき  投稿日:2013年12月25日(水)09時35分1秒
返信・引用
  今年を振り返って、自分がどこまで来れたかなという確認もかねて、一区切りのメルマガを書いた。

ということで、そこに書いたことと関連して、ふと思ったことだけど。
自分の心の成長を色々な角度からチェックすることがある。

たとえば私の今日のご機嫌度は何割ぐらいかな?とか。
人は自分を写す鏡だと、受け入れることができるのは何割ぐらいかな?とか

どうしても無意識に生きている時は、間違った思いこみに支配されて、防御(ときには攻撃)的に反応するので、人のせいにして、機嫌が悪くなりがちなのでね。
 

心の大掃除

 投稿者:たぬき  投稿日:2013年12月 2日(月)09時04分30秒
返信・引用
  「もういいかげん、すぐに被害者意識に入る。弱い子供の意識に入る。というのをやめなさい。」と、ある人に言われて、「そうなんだ、自分では気づかなかったけど、確かに、そうだった。」ときづいた。

誰かの発言が、自分への批判、攻撃のように感じてしまう時、いつもそのパターンになって、結局自分も相手も気分が悪いという結果になっていた。

大人の意識で、自分と相手に敬意をもって、対応するということが、できなかった。

これは、多くの人が陥っているパターンだ。

このことについて、学び、もうこの愚かなパターンをやめようと、決めているのに、とっさの反応で、そうなっていた。

今年の心の大掃除で、このパターンを手放し捨て去ろう。
 

カエルしっぷ

 投稿者:たぬき  投稿日:2013年11月15日(金)17時34分56秒
返信・引用
  左脚のふくらはぎが、時々うずく。坐骨神経の痛みだ。冷えが原因かなと思う。
とりあえず温めてはいるけど、寒くなって、痛みが強くなってきた。

その改善を目指して、やれることならなんでもやってみようと思って、あれこれ考える。
たとえば、POPワーク。痛みの気持ちになってみる。そして痛みからのメッセージを聴くとか。それを歌とか踊りとかで表現するとか。

ということで、まず痛みの感じを絵に描いてみる。その時の自分の感情の変化に合わせて思いつくままに描いてみるというのをやってみた。
すると9枚目で、カエルの天使の絵になった。
なんだこれは? でもそれを見てると泣けてきて、色々な気づきがあった。

で、カエルといえば、以前買ったパペットのカエルのぬいぐるみがあるので、それをひもでふくらはぎのところにくくりつけた。
うそみたいな話だけど、それがなんとなくあったかいような感じがしていい感じだ。
ヒーリングとは、アートだ、創造性だ、意図することだと習ったけれど、「カエルしっぷ」は最高傑作かもしれない。ふふふ。
 

3時間、三交代、リレーで、紙芝居

 投稿者:たぬき  投稿日:2013年11月10日(日)16時53分59秒
返信・引用
  今日は「交流館祭」天気ならば中庭でやる予定の紙芝居。
雨のため、二階の廊下のはじっこのスペースでやることに。

でも、少しずつだけど、見に来てくださる人がいて、楽しく充実した一日になりました。
私は、三作演じましたが、仲間の紙芝居を見るのも楽しかったです。
 

レンタル掲示板
/25