teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:だるだる  投稿日:2009年 1月31日(土)07時55分34秒
返信・引用
  >小泉政権はアメリカ的に経済規模を拡大する路線でしたよね?

実質、後半与謝野さんになるまでは、竹中さんがやってましたからね。
プライマリーバランスを言い出すまではそうだったといえますよね。

>経済を例えると動物の様なモノで、放任すればどこまでも付け上がり最後は自分を主人と
>思い込む。ちゃんと躾けないと主人に吠え付き噛むモノだと思うのです。

ボクもホントそう思います。2005年あたりの好景気時がまさにそうでしたしね。
今までの実質社会民主主義だった日本のイイ部分はやはり残すべきだったんですよね。
派遣会社にとって、派遣って人件費じゃなくって物件費。
つまり、人間のモノ化、需要がなくなったら減らす存在~ヒイ
本音言うと、時給がイイ、自由な時間が多いからって契約を決めた本人が悪い
って言いたくもなりますが、本人達も、ああやって切られてみないとわからないわけですし(゜д゜

派遣が好景気を加速させてたのは事実ですが、加速あれば減速が必ず待ってるわけで
やっぱ、製造業中心の日本人には終身雇用が合ってんじゃないかって気がします。
ただ、派遣に限らず正社員ってのも簡単にクビになる時代ではありますが(゜д゜
「金持ちになりたい」って人もいますが、「普通に生活したい」って人の方が多いのは
確かですし、そんな人の望むものは生活の安定ですからね。

ワーキングシェアっていうのはそういう意味でも疑問です、あれは日本には合わないんじゃないかと。
派遣に代わる賃金抑制になるだけだと思います。
賃金が下がると内需が下がるってことにもなりますし。
てか、公務員の下っ端全員を時給制の派遣にすればいいとおもいません?w
景気がいいときに時給あげてやればいいわけで。

>そういう意味ではだるさんの言われた民主党に任せ、日本をぶっ壊してもらうのも有りな
>のかも知れない。
>しかし何も知らない国民の国家が崩壊したのち、国民は正しい判断が出来るのでしょうか?
>多分フランス革命後の様になるんじゃないかと(´Д`)

んー、その不安は当たってるかもす。
結局、国民が望むような政権にしたら、消費税0%とか・・・国家って運営厳しくなりますからねw
でも、政治って選挙の時だけは甘いってのみんな知ってますよね。
たぶん、選挙後は、小沢さんも「国民の生活重視」じゃなくなってくるんじゃないかとw

個人的に思うのは、自民が次期選挙で過半数取っても、今となんら変わりないし
民主が政権を取ってもあれだけいろんな考え方の人が多い政党だと
政党内でも妥協しまくることになりますよねー。
さらに、参議院は共産を含めた過半数ってなりますから共産党の合意も得なければいけま
せんし、つまり、政権交代というよりは安定与党を目指すための政界再編成になるんじゃないかなぁと。。。

今は、国民に外交の意識は薄く、イデオロギーの時代は終わって、経済政策(生活重視)で政党が分かれてもいいんじゃない?って時代ですから
個人的には、さっさと選挙をして、新しい枠組みってのを見せてくれんかなぁって思いなんですけど。
少子化、年金、医療、自給率・・今の政治って絶対解決できないきがするんですよねw

まず、民主党の長妻さんに厚生大臣になってもらい、年金、医療を片付けて欲しいかなぁ。
枡添さんじゃ、処理できないっしょ(゜д゜速攻やるって言って、もう2年ぐらい経つ?

>社会経済とは直接関係無い話しばかりしていますが、将来net世代が日本に変化を与えると>思うのです。
>経済は人であり人が変り社会を変えていくというのが現在の俺の答えだったりします。

同感です、ネットはそういう意味でどんどん活用していきたいですよね。
経済を語るスレは、イイ場だと思います♪
 
 

(無題)

 投稿者:406  投稿日:2009年 1月27日(火)00時30分23秒
返信・引用
  小泉政権はアメリカ的に経済規模を拡大する路線でしたよね?
アメリカの場合もローマのごとく階級の壁があり、日本では派遣解禁がそれにあたると。

経済を例えると動物の様なモノで、放任すればどこまでも付け上がり最後は自分を主人と思い込む。
ちゃんと躾けないと主人に吠え付き噛むモノだと思うのです。

日本はアメリカに戦争で負け、政治でも負けてますよね。
アメリカの国民はお馬鹿さんが多いのですが、優秀な人も多く、政治も振り子型で合理的、希望があります。
日本はアメリカより自由を尊重する国ですが、官僚主導でマスコミも企業も国民に真実を知らせない。
そんな日本の硬直型社会は歴史的に見ても崩壊以外変化の仕様が無い。
そういう意味ではだるさんの言われた民主党に任せ、日本をぶっ壊してもらうのも有りなのかも知れない。
しかし何も知らない国民の国家が崩壊したのち、国民は正しい判断が出来るのでしょうか?
多分フランス革命後の様になるんじゃないかと(´Д`)

資本論とか読んでいないので分からないのですが、経済原理とは近代になって何か変ったのでしょうか?
素人考えですが、資本主義経済は破綻をも織り込み済みの極々自然な営みの様な気がします。
仏教では人間は汚れを落す為にこの世に生まれてきたのだといいます。
混沌の世界で苦しみ悟るのが役目という事なのでしょう。
netが普及し経済を含め世界を知れば知るほど仏教の世界観が当てはまっている様で鬱ですw

俺は政経の知識は全然ありませんorz
昔から考えるのが好きだったのと、netを得て調べるのが楽になったため
自分の考え方の精度の向上・間違い確認の機会が増えただけで特に勉強した訳でもありません。
2chなどで感じるのですが、netの普及で俺の様なタイプの人が増えている印象があります。

社会経済とは直接関係無い話しばかりしていますが、将来net世代が日本に変化を与えると思うのです。
経済は人であり人が変り社会を変えていくというのが現在の俺の答えだったりします。

わけわからん事ばかり書き込んですいません、俺はこの程度の人間なので勘弁してください。
 

(無題)

 投稿者:だるだる  投稿日:2009年 1月22日(木)04時51分14秒
返信・引用
  小泉政権について古代ローマの市民と奴隷のようなイメージお持ちでしたか。

ボクは、恥かしながら、当時は竹中さんの論理に共感してました。
ちなみにホリエモンも影ながら応援してました、広島の選挙見にいきましたw
あの論理を実際に政治に導入したらどうなるのかとワクワクしたりも♪
業種をしぼった法人優遇という経済原理に基づいた政策を評価してたんですが
一時は、例のアメリカのあやしい好景気にも支えられ空前の好景気なんていわれてましたが
結果としては406さんのおっしゃるとおりのイメージになっちゃいましたね。

原理からすると利益出たら、役員の取り分が増え、株主の配当も増え、
最後に社員の給与も上がって、それがまた景気を刺激する仕組みになる「はず」なんですけど、実際は役員報酬UPと配当UPで終わってましたし。
 金融恐慌前に、与党も困って、大企業に対して、社員の給与を上げるように要請してましたが・・覚えてます?w
経済原理に、企業の保身というものが考慮されてなかったのが誤算だったかも!?
そこら辺どう思われますか?
去年秋には、自民党の過去の経験を生かした経済政策に期待してたんですが・・・。
定額給付金で論議したのは406さんでしたっけ?
もしそうだったら無礼な挑発交じりの書き込みすみませんでした(心から
 

(無題)

 投稿者:だるだる  投稿日:2009年 1月22日(木)04時31分25秒
返信・引用
  さすが、他の政経知識がボクよりお詳しそうなだけありますね。
相続税は専門家でも非常に理解が難しい税制なので
ココまで深く掘り下げられるとは思いませんでした、吸収力畏れ入ります。

物納についてですが、最近減少傾向ですねぇ。
7割ぐらいが遺産からの現金納付で、2割が遺産からの物納、1割が元々家族が持ってる財産からの手出しだったかと思います。
さらに、遺産からの現金納付7割のうち、遺産の土地を現金化して払ってる方が2割5分ぐらいだったと。。データが手元になくって、間違ってたらすみませんw
つまり、見事に節税されてる方が多いと見受けられます。
今は、一概には言えませんが、物納するより、多少は土地を買い叩かれてでも現金化
の方がいい感じですねー。

物納の場合は相続税評価額といって、路線価&固定資産税の評価額を使用する
またややこしい計算があって・・・ボクも忘れ気味(゜д゜
土地の価格が下降気味だと相続税評価額の方が高くなる可能性は高いため
物納不利って感じです。

>また1億程度でも相続する人によっては大変じゃないですかね?
>余裕のある人が相続すれば別ですが、住民税など一時的にですが高額になるでしょう?

うほっ、コレちょっと経験ないのでむずいです。
ボクは金持ちではありませんが、相続には仕事で数度ほど関わりましたけど
高額の住民税がかかった記憶はないっすねぇ。
納付書書いた記憶がない・・てことは住民税0円!?

個人における住民税というのは、所得税と深く繋がってて、一律所得×10%なんですけど
もし、相続税に住民税がかかるならば、所得税も取られるわけで二重課税になる。
てことは、所得税の非課税項目になってないとおかしい話になるかなぁ。
不安ですが、やっぱ0円かと思います。

もし、406さんの身近で、高額の住民税がかかったよ!という方がいらっしゃったので
あれば、その相続された資産を売却した時とかじゃないですかねぇ?

一時所得or譲渡所得として、ひっかかるかもしれません。(物納をのぞく)

てか、406さん、こっちが勉強になります、調べたくなるとは思いませんでしたよw
 

(無題)

 投稿者:406  投稿日:2009年 1月20日(火)23時53分7秒
返信・引用
  詳しくて助かります。
まぁ俺自身にとっては無関係な知識となるでしょうがw

幾ら資産家でも現金や不動産の即現金は難しいでしょうから大変ですね。
物納だと市場価格に比べてどんなもんなんでしょう?
また1億程度でも相続する人によっては大変じゃないですかね?
余裕のある人が相続すれば別ですが、住民税など一時的にですが高額になるでしょう?

いろいろ調べてみて相続税は政治的意味合いが大きい事がわかったのが面白かったですね。
どちらにしろ日本の一般人はどんなに頑張っても資産家にはなれないって事も。

相続税における小泉政権下の改革に効果があったのかなかったのか気になる所なんですけどね。
小泉政権下で古代ローマの市民と奴隷のような関係を作った結果はどうだったのだろうかと。
 

(無題)

 投稿者:だるだる  投稿日:2009年 1月19日(月)19時56分8秒
返信・引用
  桁が違う富裕層になるとひどい取られ方をします。

例)正味遺産20億、妻、子2人
財産20億-基礎5000万-1000万×3人=19億2千万

妻  19億2千万×1/2=9億6千万-配偶者控除(1億6千万まで)
  =8億円×50%-4700万=3億5300万
子A 19億2千万×1/4=4億8000万×50%-4700万=1億9300万
子B 19億2千万×1/4=4億8000万×50%-4700万=1億9300万

合計支払い税金 7億3900万となります。
つまり20億-7億3900万=12億6100万の財産が家族に引き継がれます
確かにこれでも豊かな生活はできますが、一生懸命稼いだ総額の37%も持って行くのは
あんまりだと思いますけど、昔よりは下がった方なんですけどね。。。
 

(無題)

 投稿者:だるだる  投稿日:2009年 1月19日(月)19時44分19秒
返信・引用
  まちBBSより細かく書きます。正味遺産とは、大雑把に言うと
財産から借金や非課税分を引いたものです。

例)正味遺産2億、妻、子2人
財産2億-基礎5000万-1000万×3人=1億2千万

妻  1億2千万×1/2=6千万-配偶者控除(1億6千万まで)=0円
子A 1億2千万×1/4=3000万×15%-50万=400万
子B 1億2千万×1/4=3000万×15%-50万=400万
合計支払い税金 800万となります。
つまり2億-800万=1億9200万の財産が家族に引き継がれます。
800万と言えば多いですが、もらえるお金と比較すればそうでもないんですよね。

ボクは、この税率をかける前の所得1億円以下である
10%~30%の富裕層の税率を30%の定率にしたらイイと思ってるわけです。
そうすると・・・
妻  1億2千万×1/2=6千万-配偶者控除(1億6千万まで)=0円
子A 1億2千万×1/4=3000万×30%=900万
子B 1億2千万×1/4=3000万×30%=900万
合計支払い税金 1800万となります。
つまり、2億-1800万=1億8200万の財産が家族に引き継がれます。

これ以上の富裕層は、過酷なので下げたいとこですが財政ひっ迫してるので現状維持で・・。
 

(無題)

 投稿者:だるだる  投稿日:2009年 1月19日(月)19時14分26秒
返信・引用
  今の税率表です。ネットで見つけました。ネットってなんでもあるんやなぁ(゜д゜;

各取得分の金額 税率
1,000万円以下の金額 10%
3,000万円以下の金額 15%
5,000万円以下の金額 20%
1億円以下の金額 30%
3億円以下の金額 40%
3億円超の金額 50%
 

(無題)

 投稿者:だるだる  投稿日:2009年 1月19日(月)19時12分1秒
返信・引用
  ただですね、日本の相続税の場合は、他所と違って様々な控除があるんですよ。
超シンプルなのが、「基礎控除5000万」、「法定相続人1人あたり1000万」
そして、これは当然あるべき控除なんですが「配偶者控除1億6000万」
の控除があります。(ちょっとハショってます)
あと課税方式も多少ちがったりしてます。(日本は甘いです、ハショります)
他にもまだまだ特措法による優遇が多数あります。

差し引きすると同じぐらいか、甘いと言えます(超高額所得者を除く)

ボクがいう3倍増税部分は10%~の部分、相続人がもらう取り分1億円以下の部分
になります。
長くなるから書けないんですよね、ここじゃ書けますけどね(゜д゜
最後に例えばの話でまとめます。
 

(無題)

 投稿者:だるだる  投稿日:2009年 1月19日(月)19時03分44秒
返信・引用
  何から書きますかね・・・(゜д゜中身が深すぎて・・。
まずハショったとこは、鋭い指摘のH15年改正部分ですかね。

実は、ついこの間までは相続税は最高税率は70%だったんです。
累進税率になってて、細かくは覚えてないんですが15億か20億以上だったっけな。
本当に重税でした。
ま、でも該当するのは財閥家系とかになりますが。。。
要するに、戦後、GHQが財閥復活を断ち切るために創った制度なんですよ。

ひどいときは、彼らは、法人税で実効50%、所得税で75%、相続税で70%
取られてたわけです。
現在はというと、法人税40%、所得40%、相続50%ってとこでしょうか。
最高税率の世界比較でいうと法人はやや高め、所得はほぼ同じ、相続は高めってとこですかね。
 

レンタル掲示板
/2