teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


今日は

 投稿者:チョコボ  投稿日:2019年 7月19日(金)08時40分32秒 ntkngw764041.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
  朝誰も居ない海岸で1時間ほど投げて来ました。

最初南風が気になりましたが 投げている間に落ち着きました。

赤潮は 見られませんでした。 風波という感じで海は時化気味波は高くありませんが
波足が長かったです。
結果 ワカシ1匹だけでしたが その後良い感じの潮が入って来て これからという感じ
でしたが 雨が少し激しく降って来たので 納竿としました。
その前に一匹 大きめのがかかりましたが 直ぐにバラシてしまいました。感じ的には
ソーダーのような気がしましたが 正体は不明です。

今年一番の ヒット角を石にひっかけ 割ってしまい かなりショックです。
 
 

07・18黒潮情報

 投稿者:パープル横浜  投稿日:2019年 7月18日(木)22時16分20秒 KD106168042082.ppp-bb.dion.ne.jp
  皆さん、こんばんは。

本日07・18のデータによると、黒潮は八丈島の西側を通過し駿河湾方面まで迂回し式根島の南側を通過、千葉県南沖を流れるA流路です。

城ヶ島西沖ブイ:0~16時平均水温:23.77℃、最高温度24.22℃(14時)、最低温度23.20℃(3時)
大磯付近 :0~16時平均水温:21.7℃、最高温度22.4℃(13時)、最低温度21.5℃(3~5時)
江之浦付近 :0~16時平均水温:22.8℃、最高温度23.4℃(10時)、最低温度22.6℃(3~7時)
となっています。(城ケ島1m水温、平塚3m水温、江之浦1m水温です。)

城ケ島西沖ブイの海流は:北北東~北方向、0.92~17.76Cm/sで、1、15~16時は良く、0、2~5、12~13時は緩やか、14時はやや緩み、6~11時は緩んでいます。
大磯付近の海流は、東方向(鹿島)と西方向(和潮)が潮時に合わずやや不規則、0.7~17.7Cm/sで、11、13時は良く、7、10、12、14時は緩やか、3~4時はやや緩み、1時は略緩み、0、2、5~6、8~9、15~16時は緩んでいます。
江之浦付近の海流は、北方向9~14時南方向、3.0~50.0Cm/sで、10時は激流、4~6時は早く、2~3、7、11、16時は良く、1、8、12~13時は緩やか、0、9、14~15時は緩んでいます。
下層の海流は、略南方向、2.0~38.0Cm/sで、10時は非常に早く、3、7、13~14時は良く、1~2、5、8~9、12、16時は緩やか、0、4、6、11、15時は緩んでいます。

気象庁様予想では、
07月中旬、黒潮流路:A流路、相模湾水温:25℃~26℃(0.5℃~1.0℃高め)
07月下旬、黒潮流路:A流路、相模湾水温:26℃~27℃(0.0℃~0.5℃高め)
08月上旬、黒潮流路:A流路、相模湾水温:27℃~28℃(1.0℃~1.5℃高め)
となっています。

07月18日の定置網情報は、

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ヤマトカマス 190キロ、マイワシ 120キロ、小サバ 250キロ、アジ 50キロ
「石橋」定置:サバ 140キロ、小サバ 70キロ、ヤマトカマス 60キロ
「 岩 」定置:マイワシ 4.8トン、シイラ 100キロ、サバ 130キロ
「原辰」定置:ヤマトカマス 160キロ、マイワシ 110キロ
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:アジ 180キロ、ワラサ 90キロ、サバ 80キロ、ヤマトカマス 45キロ
「福浦」定置:マルソウダ 1トン、サバ 460キロ、小サバ 600キロ、サゴシ 50キロ、シイラ 50キロ
「大磯」定置:サバ 100キロ、小サバ 90キロ、ヤマトカマス 80キロ、コノシロ 60キロ

伊豆方面からは、
「川奈杉本」:ショウゴ、マルソウダ ほか
「真鶴定置」:ワラサ 460キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 70キロ

(^^ゞ明日は、0時雨後小雨午後曇り、南南西~南西、風速は2~5m/sで午後に若干吹き、23~25℃で湿度が非常に高く夏日、波浪は50~99Cm、15時には100~149Cmと成っています。(当日確認下さい。)
本日の国府津は、ワカシ少々、アナゴ、シロギス、コダイ1他。大磯は、赤潮大発生早上がりで不明。

赤潮発生情報が増えました。水温上昇と富栄養化と塩分濃度と日照時間等で植物プランクトンが異常増殖する仕組みです。馬入川河川水で富栄養化し水温上昇と共に赤潮発生が考えられます。湘南や西湘や熱海方面で良く聞くプランクトンは夜光虫ですが「特定は専門機関」にお任せします。「わ~。波が綺麗に光ってる」が夜光虫です。デートにお邪魔かな?(笑)
天気図では停滞前線が北九州方面から関東付近まで延びています。台風5号は990hPaまで成長し北北東方向に向かい朝鮮半島から日本海に向かっています。別に熱帯低気圧996hPaがフィリピンの北から北東方向に進んでいます。(参議院選挙に向けた気象操作かい~?許さん!」
週間天気予報の東京は、明日19日が雨後曇りで降水確率70%→50%→20%→20%です。明後日20日は曇り一時雨で降水確率は50%に成っています。

スーパーノーズさん、赤潮大発生の洋ですね。
昨日の内に弓角投げて来て正解でした。赤潮プランクトンが魚の鰓に着くと酸欠が起こり養殖被害が大きくなります。シロギスも警戒したのでしょうね?

クッキング(ペンペンシイラの醤油バターソテー)
ペンペンシイラの鱗と粘膜を包丁で落とし、洗い流して水分を拭き取り2~3等分して塩コショウで下味を付けます。
フライパンにオリーブオイルを多めに引いてペンペンシイラの切り身に片栗粉を塗して並べ、両面共に焼き目が付いたらバターを乗せて醤油を絡めて味付けします。
15分程度で出来上がり。旨いぜっせ~!
 

赤潮

 投稿者:スーパーノーズ  投稿日:2019年 7月18日(木)19時04分11秒 g219-100-239-008.scn-net.ne.jp
  今日投げキスに行ったのですが(午後)、オデコでした。餌取りも無しでした。残念  

昨日の潮目

 投稿者:パープル横浜  投稿日:2019年 7月18日(木)08時23分54秒 KD106168042082.ppp-bb.dion.ne.jp
  お早う御座います。

昨日の10時の短波レーダー画像です。
潮目は平塚沖合いの流れが左右に分かれている場所です。短波レーダーは1.5Kmメッシュ表示ですが平塚観測塔は虹ヶ浜から1Km沖合いに在るので写りません。
潮目は毎日位置が映し出されとても便利です。荒崎からの短波レーダーと伊豆大島の短波レーダーを合成してベクトル表示に成っています。台風や落雷等で調整が必要な時は見られません。
非常に精密に調整されています。海上保安庁様の有り難い装置です。
 

07・17黒潮情報

 投稿者:パープル横浜  投稿日:2019年 7月17日(水)20時54分47秒 KD106168042082.ppp-bb.dion.ne.jp
  皆さん、こんばんは。

本日07・17のデータによると、黒潮は八丈島の西側を通過し駿河湾方面まで迂回し神津島の南側を通過、千葉県南沖を流れるA流路です。

城ヶ島西沖ブイ:0~16時平均水温:22.88℃、最高温度23.33℃(14時)、最低温度22.48℃(4時)
大磯付近 :0~16時平均水温:21.6℃、最高温度21.7℃(11~16時)、最低温度21.6℃(0~10時)
江之浦付近 :0~16時平均水温:22.5℃、最高温度23.5℃(16時)、最低温度22.3℃(0~3、8時)
となっています。(城ケ島1m水温、平塚3m水温、江之浦1m水温です。)

城ケ島西沖ブイの海流は:北北東~北方向、2.27~35.46Cm/sで、15~16時は非常に早く、2時は早く、0~1、3~5、14時は良く、6~7時はやや緩み、8~13時は緩んでいます。
大磯付近の海流は、東方向(鹿島)2~7時は西方向(和潮)、0.9~12.7Cm/sで、12時は良く、14~15時は緩やか、0、13時は略緩み、1~11、16時は緩んでいます。
本日の10~11時にかけて平塚観測塔で水温低下と流向変化が有りました。水温変化は21.6℃→1.2℃→1.0℃→21.7℃で北方向を指していました。潮目通過が有ったものと思います。
江之浦付近の海流は、北方向8時から南方向で若干乱れ、2.0~22.0Cm/sで、3、5時は早く、1~2、4、6時は良く、7、10~13時は緩やか、0、8~9、14~16時は緩んでいます。
下層の海流は、南方向4~7時北方向、0.0~13.0Cm/sで、4、9、11~14時は良く、0、5、8、10、15~16時は緩やか、1~3、6~7時は緩んでいます。

気象庁様予想では、
07月中旬、黒潮流路:A流路、相模湾水温:25℃~26℃(0.5℃~1.0℃高め)
07月下旬、黒潮流路:A流路、相模湾水温:26℃~27℃(0.0℃~0.5℃高め)
08月上旬、黒潮流路:A流路、相模湾水温:27℃~28℃(1.0℃~1.5℃高め)
となっています。

07月17日の定置網情報は、

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:小サバ 260キロ、サバ 300キロ、ヤマトカマス 110キロ
「石橋」定置:小サバ 260キロ、サバ 140キロ、ヤマトカマス 60キロ
「 岩 」定置:ワラサ 250キロ、小サバ 130キロ
「原辰」定置:休漁
「江の安」定:マイワシ 50キロ、ウルメイワシ 50キロ
「二宮」定置:アジ 210キロ ほか
「福浦」定置:マルソウダ 1.4トン、シイラ 620キロ、サバ 350キロ
「大磯」定置:マルソウダ 250キロ、小サバ 120キロ、サバ 40キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 130キロ ほか
「大磯沖曳」:生シラス 160キロ

(^^ゞ明日は、曇り、略南方向、風速は1~4m/sで緩やか、22~25℃で湿度が非常に高く夏日、波浪は0~49Cm、15時には50~99cmと成っています。(当日確認下さい。)
本日の国府津は、ワカシ少々、ショゴ少々、シロギス、カワハギ1他。大磯は、ワカシ少々、シイラ若干他。(朝小雨)

今日も大磯西側で弓角を投げて来ました。何が気になるのか?連投が続いています。
5色沖合いに潮目が有りペンペンシイラ、地引網の中盤付近で潮が押し始めてワカシが弓角を追い始めました。寄せ波と引き波で波の中が渦巻きペンペンシイラ1本ロストと釣り上げたワカシの針が外れて波に浚われ2本ロストで8ヒット5ゲットし結果ペンペンシイラ2本とワカシ3本の釣果でした。
今日の6時の短波レーダーんも潮目が映し出されています。赤潮も若干発生しました。梅雨明けが楽しみです。

天気図では停滞前線が切れて茨城県沖合い付近に低気圧1012hPaが有り北東方向に移動して、台風5号994hPaがフィリピン海上で北北東に向きを変えました。台風5号進路予報では21日~22日に朝鮮半島から日本海に入る予報です。(参議院選挙を邪魔して投票率落とす気か?)
週間天気予報の東京は明日は曇りで降水確率10%→10%→30%→30%です。明後日は晴れ一時曇りの予報です。
暫く振りにNOAA画像が映し出されました。伊豆大島西水道から東水道に流れが有る様で渦が出来ていて、サキシオ(和潮)変化で急潮が発生しやすい形です。
 

平塚観測塔

 投稿者:パープル横浜  投稿日:2019年 7月17日(水)13時20分12秒 KD106168042082.ppp-bb.dion.ne.jp
  こんにちは。

本日の10~11時に大きな水温下降が有りました。
21.6℃→1.2℃→1.0℃→21.7℃と変化しています。鹿島方向に動いた直後に
北方向の変化が記録されています。潮目通過が考えられます。以上です。
 

07・16黒潮情報

 投稿者:パープル横浜  投稿日:2019年 7月16日(火)21時08分16秒 KD106168042082.ppp-bb.dion.ne.jp
  皆さん、こんばんは。

本日07・16のデータによると、黒潮は八丈島の西側を通過し駿河湾方面まで迂回し神津島の南側を通過、千葉県南東沖を流れるA流路です。

城ヶ島西沖ブイ:0~16時平均水温:22.49℃、最高温度22.76℃(12時)、最低温度22.35℃(6時)
大磯付近 :0~16時平均水温:21.5℃、最高温度21.6℃(15時)、最低温度21.3℃(5時)
江之浦付近 :0~16時平均水温:22.1℃、最高温度22.4℃(16時)、最低温度21.7℃(6時)
となっています。(城ケ島1m水温、平塚3m水温、江之浦1m水温です。)

城ケ島西沖ブイの海流は:北東~北方向、4.14~43.73Cm/sで、15時は裂流、12~14、16時は非常に早く、0~3、9、11時は良く、4、8時は緩やか、7、10時は略緩み、5~6時は緩んでいます。
大磯付近の海流は、西方向(和潮)8~9時東方向(鹿島)、1.8~7.3Cm/sで、1、4~5、9時は緩やか、3時はやや緩み、0、2、6~8、10~16時は緩んでいます。
江之浦付近の海流は、上げ潮時北方向下げ潮時南方向、2.0~21.0Cm/sで、2、9時は早く、0~1、3、7~8、10~11、15時は良く、12~14時は緩やか、4~6、16時は緩んでいます。
下層の海流は、上げ潮時北方向下げ潮時南方向で3時間遅れ、1.0~18.0Cm/sで、4~5、14時は良く、0、2~3、11~13、15時は緩やか、1、6~10、16時は緩んでいます。

気象庁様予想では、
07月中旬、黒潮流路:A流路、相模湾水温:25℃~26℃(0.5℃~1.0℃高め)
07月下旬、黒潮流路:A流路、相模湾水温:26℃~27℃(0.0℃~0.5℃高め)
08月上旬、黒潮流路:A流路、相模湾水温:27℃~28℃(1.0℃~1.5℃高め)
となっています。

07月16日の定置網情報は、

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マイワシ 690キロ、サバ 560キロ、小サバ 620キロ、ワカシ 470キロ、アジ 210キロ、ヤマトカマス 160キロ、ウルメイワシ 110キロ、イサキ 60キロ、シイラ 50キロ
「石橋」定置:小サバ 500キロ、サバ 300キロ、マイワシ 70キロ、ウルメイワシ 50キロ、ヤマトカマス 50キロ
「 岩 」定置:マイワシ 300キロ、ヤマトカマス 80キロ
「原辰」定置:ウルメイワシ 80キロ、マイワシ 70キロ、サバ 60キロ、ヤマトカマス 50キロ
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:ワラサ 450キロ、アジ 140キロ、小サバ 200キロ
「福浦」定置:マルソウダ 1.9トン、ウルメイワシ 130キロ、サバ 100キロ、小サバ 90キロ
「大磯」定置:小サバ 340キロ、サバ 50キロ、コノシロ 90キロ、マルソウダ 80キロ

伊豆方面からは、
「福浦沖曳」:生シラス 25キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 240キロ、アカカマス 60キロ、ジンダ 60キロ、コノシロ 60キロ

(^^ゞ明日は、曇り午後晴間、北北東~南南東、風速は1~3m/sで緩やか、20~24℃で湿度が非常に高く、波浪は0~49Cmと成っています。(当日確認下さい。)
本日の国府津は、マルソウダ1、シイラ若干、ワカシ若干。大磯は、情報無し。(大雨)

大磯定置網と平塚定置網にコノシロが入っています。投げコマセ籠サビキは有効的でしたね。数年以上前の冬場はコノシロの浮木コマセ籠サビキに10人程度集って磯竿を立てて浮木を眺める大磯の風情が有りました。10本針に10本掛かると非常に重く口が弱くて外れ1回4~7本程度でコノシロ30本を地元さん発泡スチロール箱や遠距離クーラーBOXに詰めて帰った記憶があります。当時の方もご年配に成られて思い出話ですね。現在冬場にコノシロの群れが来たらルアーマンはジギングで1本ずつ獲り持ち帰りは少ない洋です。コノシロは料理方法を知っていれば美味しく頂ける魚です。冬場コノシロの群れを追ってくるスズキは非常に型が良いので泳がせ釣りの餌代わりに成ってます。今年最大は二ノ宮グループ88Cmで私は74Cmでした。来年もブリが来たら狙いましょう!

天気図では九州鹿児島県から関東沖合いまで停滞前線が延びています。昨日の熱帯低気圧は台風5号に成りフィリピン方向に向かっています。週間天気予報の東京は明日曇り一時雨で降水確率50%→20%→30%→20%で低めです。明後日は曇り後一時雨に成っています。
ひらつか気象防災ウェブでは18時に60Cm程度まで上昇も定期的変化でダムの放水です。現在放水中ダムは発電所で相模ダムと城山ダムです。貯水量は4湖平均96%で略満杯です。
 

07・15黒潮情報

 投稿者:パープル横浜  投稿日:2019年 7月15日(月)20時46分1秒 KD106168042082.ppp-bb.dion.ne.jp
  皆さん、こんばんは。

本日07・15のデータによると、黒潮は海況図更新が有りませんので、07・12と同じとします。

城ヶ島西沖ブイ:0~16時平均水温:22.72℃、最高温度22.92℃(11時)、最低温度22.56℃(16時)
大磯付近 :0~16時平均水温:21.3℃、最高温度21.5℃(3時)、最低温度21.1℃(9時)
江之浦付近 :0~16時平均水温:22.2℃、最高温度22.4℃(14~16時)、最低温度22.0℃(8時)
となっています。(城ケ島1m水温、平塚3m水温、江之浦1m水温です。)

城ケ島西沖ブイの海流は:北~北北東、3.10~36.26Cm/sで、12~15時は非常に早く、16時は早く、4~6、9~11時は良く、3、7~8時は緩やか、0~2時は緩んでいます。
大磯付近の海流は、西方向(和潮)、6.5~16.6Cm/sで、0~2、4~5、16時は良く、3、6~15時は緩やかです。
江之浦付近の海流は、南北やや乱れ、1.0~20.0Cm/sで、8時は早く、1、6~7、9時は良く、0、2、5、10、12~13時は緩やか、3~4、11、14~16時は緩んでいます。
下層の海流は、北方向4時から南方向、2.0~14.0Cm/sで、3、5、7時は良く、0~1、4、6、9~11、13~16時は緩やか、2、8、12時は緩んでいます。

気象庁様予想では、
07月中旬、黒潮流路:A流路、相模湾水温:25℃~26℃(0.5℃~1.0℃高め)
07月下旬、黒潮流路:A流路、相模湾水温:26℃~27℃(0.0℃~0.5℃高め)
08月上旬、黒潮流路:A流路、相模湾水温:27℃~28℃(1.0℃~1.5℃高め)
となっています。

07月15日の定置網情報は、(本日、休漁日)

小田原魚市場水揚げ概況(07月13日)

「米神」定置:サバ 630キロ、マイワシ 1.7トン、ヤマトカマス 100キロ、イサキ 70キロ
「石橋」定置:ウルメイワシ 100キロ、サバ 80キロ
「 岩 」定置:マイワシ 760キロ、サバ 230キロ、シイラ 85キロ、ワカシ 45キロ
「原辰」定置:マイワシ 150キロ、ウルメイワシ 100キロ、ヤマトカマス 70キロ
「江の安」定:マイワシ 290キロ、ウルメイワシ 280キロ
「二宮」定置:アジ 50キロ ほか
「福浦」定置:マルソウダ 750キロ、シイラ 200キロ、サバ 150キロ
「大磯」定置:サバ 500キロ、コノシロ 250キロ

伊豆方面からは、
「川奈杉本」:シマアジ 40キロ ほか

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 260キロ ほか

(^^ゞ明日は、雨15時には曇り、北北東~東北東、風速は2~4m/sで緩やか、20~22℃で湿度が非常に高く、波浪は0~49Cmと成っています。(当日確認下さい。)
本日の国府津は、マルソウダ1、シイラ少々、シロギス。大磯は、ワカシ少々、シイラ若干、港内:コサバ、シコイワシ、シロギス。(朝小雨)

神奈川県水産技術センター様の海況図が10日から更新が停まっています。急遽、静岡県水産技術研究所から海況図をお借りしています。

今日は大磯西側の状況確認し弓角を投げて来ました。結果はペンペンシイラ1、ワカシ3で終了。弓角を居ってくるワカシも3本確認しました。7時には地合終了。
西方向(和潮)の流れ、平塚馬入川増水の濁り、大磯は全体的にやや濁りが有りましたが西側の潮目はハッキリ出てました。潮目の横に流れる若干綺麗な流れの中に青物は居ました。お隣さんにも情報を出してワカシ2本は確認できました。東側は確認していません。
大磯海岸は平塚馬入川から砂が運ばれてくるので暫く我慢の釣りに成りそうです。今日の17:00は60Cmまで水位上昇しています。ダムの放流も関係します。

天気図では停滞前線が太平洋側に後退し、九州地方に高気圧が接近中です。フィリピン海上に熱帯低気圧が発生しています。週間天気予報の東京は明日は曇り時々雨で降水確率50%→60%→50%→50%です。明後日以降は曇り一時雨で未だ予報段階Cで未定な部分が殆どです。
 

アリガトウ

 投稿者:パープル横浜  投稿日:2019年 7月15日(月)11時30分27秒 KD106168042082.ppp-bb.dion.ne.jp
  スーパーノーズさん、釣果報告有り難う御座います。

コノシロ釣果を認めデータに載せます。ご面倒をお掛けしました。
今日は私も大磯西側でペンペン1とワカシ3でした。
ドットコムBBSが一般的に良く見られていますので其方も宜しくお願いします。
 

昨日のちょうか

 投稿者:スーパーノーズ  投稿日:2019年 7月15日(月)06時36分55秒 mno6-ppp938.docomo.sannet.ne.jp
  コノシロ
 

レンタル掲示板
/323