teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:3/521 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

どまつりバトン

 投稿者:ダニエル  投稿日:2019年 8月21日(水)22時55分3秒
  通報
  夢人党の副代表!だけどていうかだからこそ!!なんでも口に入れるのはやめて欲しいアニキから回ってきました、総合プロデューサー、16代目のダニエルです!!!!

先に言っておきます。
この後非常に長く書きますのであしからず。w

去年の今頃は、ただただ必死でした。
人生初のどまつりを、装飾班長という重責を担いながら、乗り切れるかどうかだけを心配していました。
だから、心の底から楽しんでいたかと言われると、正直微妙に思います。

どまつりを終え、新体制になり、私が総合プロデューサーになり、なんやかんやあって(いろいろありすぎて全部書くとほんとに長くなるから割愛w)創作班が複合型になり、新作品を考えようってなった時、私の心には、どまつりのことがありました。

「踊ることって楽しいこと!この夢人党で過ごす日々は、かけがえのないものだし、みんなにとって楽しいものであって欲しい!!」

そんな風に考えて、お客さんはもちろん、党員も含め「みんなで楽しむ」ことが出来る作品というのを、前提において、作品づくりを進めてきました。

稲場さん無しで、自分たちで振りを考えるところからのスタート。想像すると途方もなくて、最初の方は、作品がちゃんと出来るかどうかすら、不安でたまりませんでした。

しかし、私は最後の通し練習を見て、確信しました。
この「宝者」という作品は、ひとりひとりの力が合わさって完成されるものなんだということを。

魚達は最初、噂話のロマンを信じて、宝物を探しに冒険を始めます。途中、ワカメの森で迷えば、先陣を切って飛び出す魚達がみんなを引っ張り進んでいく。大きなサメが現れれば、みんなで形を変えながらサメを退ける。海流すら乗りこなして、最後には、宝物を無事に見つけます。

魚達は、宝石ももちろん綺麗で素敵なものだけど、もっと大切でかけがえのないものは、ここまで冒険してきた仲間たち一人一人なんだと気づきます。

このストーリーは、作品のために作った、簡単に言ってしまえば架空の話です。
でも、これまでを振り返れば、ほんとうにこのストーリーの通りだなと思います!

作品づくりで、悩んでいる時は、創作班の3人が突破口を作ってくれたり、作品をより良くするためと、変化を恐れず突き進んでくれた。
党員は、その変化に、柔軟に対応して、ついてきてくれた。
ハプニングは多々あれど、その度にたくさんの人の力を借りて乗りこなしてこられた。

ほんとうにほんとうにこの作品は、創作班の3人を初めとした党員、限定さん、黒子さんの力がなければ完成しませんでした!
感謝×100しても足りないぐらい感謝です!!

そんな私の目標は
「みんなへPowerをPush!」です!!

今回の作品で、私はMCを務めさせてもらいます!
なので、みんなの演舞を後ろからですが、特等席で見ることが出来ちゃうんです!!w
私は、後ろから、声で、有り余るPowerをPushします!!

最後に!!(と言いつつこっからも長いw)

15代目の先輩方!というかリュークさん!!w
やっぱり癖は強かったけど、時折見せる頼れる姿はさすが4年生だなと思っていました!
最後の集大成!いつもの、誰よりも力強い演舞で、みんなを引っ張っていってください!!

17代目のみんな!!
去年は突っ走りすぎで、みんなに辛い夏を過ごさせてしまったかもしれないけれど、今年の夏はどうだったかな??楽しいと思ってくれていれば嬉しいです!w
17代目らしいはっちゃけおちゃらけで!w全力で楽しみながら踊って欲しい!!

18代目!!ちゃちゃー!!!!!
唯一の1年生で、きっと不安に思うことも多かったと思う。それでも一緒に夏を過ごしてくれて、まずはありがとう!私が経験できなかった、1年生でのどまつり!!最高の思い出になってくれたらほんとうに嬉しい!!!


そしてそして!!
あえて飛ばしました16代目!!
同期のみんなぁあぁあぁあぁあぁあぁ!!!

1年生の時、どまつりに出られず、そこから、各班の長になって、全員で創作もやって、どまつりを乗りきるまで、ホントーにいろいろな辛いことがあったね!!あげるとキリがないくらい!!
本当に全力で駆け抜けてきたね!!
その分!!今年のどまつりは、本当に全力で楽しんで欲しい!!!

頼れる同期がいてくれたことで、私は今ここに、総合プロデューサーとして、居られるんだと思っています。
みんなが可愛くて、かっこいいこと、私は誰よりも知ってるから!!w

みんなのキラっキラな笑顔期待してるよ!!



そしてそしてそして!!!
創作班!創作班!創作班!!!!!

衣装も装飾も振り付けも!ぜーんぶ1から考えるなんて、途方もない創作に、入ってくれて本当にありがとう!!!!
私の力は本当に少しで、みんなが居てくれたから、この作品は出来たんだと思います!!!

ほんとうに頼りない総合プロデューサーだったと思う。それでも、一緒に作品を作ってくれて、ありがとう!!!

今までとは違って、次々変化していく、この「宝者」という作品は、きっと、どまつりが終わった後も、変化していくんだろうなと思います。

でも、これだけは変わらない!!
この作品は、創作班がみんなの事を考えて、楽しく踊る工夫をいっぱいして作り上げた、キラキラ光る宝物だということ!!!

誇りを持って!自信を持って!
どまつり頑張ろうね!!!



以上、長々と失礼しましたw



 
 
》記事一覧表示

新着順:3/521 《前のページ | 次のページ》
/521